スタディサプリ

スタディサプリからの電話,その用件は?

スタディサプリに登録すると,それからまもなくして電話がかかってくることがあります。

「え,知らない番号だけど何だろう?フリーダイヤルだし,なんか怪しげな業者からかもしれない。個人情報がどこかで流出してしまったのだろうか」と,訝しんで電話に出ない人も多いと思うのですが,私の例ですと,着信履歴に残っていた電話番号は,「0120-020-296」でした。

このとき留守番電話に用件が録音されている場合もあるのでしょうし,同タイミングでSMSが送られてくることもあって,その電話の主がリクルートだということがわかって一安心したのも束の間,詳しい内容に関しては留守電に残っておらず,さらにはSMSに,

「スタディサプリより,大切なご連絡があり電話差し上げました。」

などと送られてきた日には,多くの方が「一体何の用件なんだ?」と不安になってしまうことでしょう。

現にスタディサプリだとわかってからも,その内容を知りたいという方は多いようで,以下のようなコメントが寄せられていました↓↓

  • 「まったく知らない電話番号だったので無視しました。」
  • 「良く分からなかったので着信拒否しました。」
  • 「スタディサプリに昨日登録したばかりなのですが・・・」
  • 「14日の無料体験だけでしたが,料金が発生しているのでしょうか?」
  • 「リクルートのようなしっかりした会社が電話してくるのですか?」

などと,みなさん基本,疑心暗鬼に満ちているようです。

ですがこの電話の主は,確かに「スタディサプリの学習サポート窓口」でした。

用件はもちろん怪しげなものではありませんし,延滞料金を取られるだとか,何か違反をしていることに対する指摘でもありません。

さて,長々お待たせしてきた答えを言いますと,春ごろのスタディサプリからの電話の用件は,単に「勧誘の電話」です。

それでは一体何の勧誘かといいますと,「合格特訓コース」の勧誘です。

このコースは,スタディサプリに登録する際,ベーシックコースの他にもう一つ書いてある,月額9800円(税抜き)のプランのことです↓↓

スタディサプリ大学受験講座の2つのコース

この合格特訓コースは2017年の3月に始まったサービスですが,いわゆる自分を担当するコーチが割り当てられて,勉強管理をしてくれる点が大きな魅力です。

詳しい内容については別記事に書きましたので詳細は省略しますが,その募集から締め切るまでの間,受講生を募集していたのでしょう↓↓

なお,スタディサプリから電話がかかってくるペースについてですが,一回も電話に出ていないと,このような感じになります↓↓

  • スタディサプリに登録する。
  • その10日後に1度目の電話あり。「学習コースについての連絡です。」と留守電に残してくれた上,SMSに「スタディサプリより大切なご連絡があり,お電話差し上げました」とのメッセージが残る。
  • その3日後に2度目の電話。特に留守電などにメッセージは残らず。
  • さらに5日後に3度目の電話あり。SMSに1度目の電話のときと同様のメッセージがあり。

電話がくる時間帯は,サポートセンターの営業時間内でランダムです。

昼過ぎの15時頃だったり,17時頃だったりしましたし,さらには電話がくる日にちも,登録日の翌日だったりとまちまちでした。

先ほどのコメントでは,数回の電話に困窮し,中には着信拒否をしてしまった人もいましたが,スタディサプリの電話に関しては,まったく不審な業者からではなくただの勧誘ですので,はっきりと意思表示する方がいいでしょう。

少なくとも用件の内容は,心配するような類いのもの(何か重大な違反をしてしまったなど)ではないので,気にしないようにしてください。

-スタディサプリ

© 2020 アプリでMARCH